リプロスキン

私の場合、使用して一か月くらいでこの様に感じました。

お肌が生まれ変わって垢としておちていく過程をターンオーバーといいます。
説明するまでもないくらい有名な言葉ですがこの周期は、通常約一か月とされています。
ニキビ痕は、どれだけ酷いかにも左右されますが
このターンオーバーを周期を何度も重ねる事によってキレイになっていくわけです。

 

 

肌の周期ターンオーバーに関しての説明画像

 

 

 

ですので理論上、リプロスキンを使用したからといって
数週間くらいでニキビ痕が良くなる事はありません。

 

 

 

 

でも、私の場合に限っていえば使用開始から一か月くらいでお肌のスベスベ感がアップしたと感じました。

 

 

 

この様に実感すればオッケーで後は、リプロスキンを現行で使用しているのと同じお手入れ方法を
数か月繰り返せばよいのです。

 

 

一か月は短いようで毎日”効果がでてるかなぁ”って考えていると意外と長く感じるものです。

 

 

ですので、リプロスキンお肌に合っているかの指標としてお肌のスベスベ感など小さな変化を
観察する事で効果の一つにされてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

リプロスキン撮影画像

 

 

 

ちなみに、お肌に悪い意味で異常(痒み、痛み)を感じた場合は、無理に使用してはいけません。

 

 

私の場合、一か月くらいでリプロスキンに関してはこんな感想を持ちましたが

 

 

半年以上リプロスキンを使い続けた方の感想もあります。 

 

 

半年も使用しているとどうなるのでしょうか?

 

 

参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニキビのお手入れに関しては最高峰。リプロスキンをブクマするはコチラ。